光と風と時の部屋

どうも、こんにちは。m(__)m(^^)/香川県在住です。こちらでは、日記や小説の他、随筆やポエムの掲載、お勧めのグルメ紹介、また様々な役立つ商品の紹介等を行なって行きたいと思います。極力の極力で、皆様にとっても、愉快で楽しめる且つ、為になる記事を書いて行けるよう、努力致します。どうか宜しくお願い致します。

所謂『弱肉強食』は、人間の世界にはあってはならないもの。




昔、聞いたような、

"善が勝つのでなく、強い者が勝つ"だの、大の人間の世界にも「弱肉強食」だのと言う考えを野放しにして良いものか?なら、それでも人間か?




やはり弱者は、極力なら強者が守るべきだ。

少なくとも弱者が強くなるまでは。
便利でお得な定期お届け便【ピュリナ ワン キャット】

弱肉強食と言う無秩序な自然状態等、サバンナとかに住む、動物達の世界ではないか。



やはり人間には理性や知恵があり、心もあるのだから、その無秩序な自然状態を打破して行けるよう、弱い者に手を差し伸べて行くべきなのが、人間(人と人の間。互いに助け合う者)なのではないか。

無秩序な自然状態の中に秩序を構築して行けるのは、やはり人間しかいないだろう。